鉄道 ~ぶらり一景

《 今どきの社会現象 》 ・ ・ ・  携帯電話 は勿論のこと、近年はスマートフォン(スマホ)の普及によって、画面を見ながら路上や駅のホームを歩く人(“歩きスマホ”)が増えている。ことに最近は、駅のホームで、携帯機器を操作しながら画面に視線を落として夢中になっている人の姿が目立つ。しかし、便利だからといって人混みの中で画面に見入ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連鎖の列車火災事故・JR北海道

≡ 運輸安全委員会は2013(平成25)年5月31日付で、2011(平成23)年5月27日の夜(21時56分頃)に北海道占冠村で発生した釧路発札幌行き特急列車〈スーパーおおぞら14号〉(気動車6両編成)の脱線・炎上により乗客ら79人が軽傷を負ったJR石勝線列車脱線火災事故(JR北海道)に対する調査報告書を公表した。 *[関連公開ブログ『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下山事件の残像

                         《 初代国鉄総裁・下山定則氏 》 ― 1949(昭和24)年7月5日朝、国鉄本社に向かう途中に立ち寄った東京・日本橋の三越百貨店本店に入った後、そのまま行方が分からなくなっていた初代国鉄総裁の下山定則氏(当時49)は、翌6日午前0時25分に東京都足立区五反野南町の国鉄常磐線と東武鉄道と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄 路・顕彰の記

・・・ 今、記憶の彼方に埋没してしまったかのように彼の地にひっそりと建つ、国鉄当時の鉄道の顕彰碑を少しくひもとき、偲んでみたい ・・・ 『 超 我 の 碑 』 ・ ・ ・ 碑 文 …      鉄道建設審議会長 鈴木善幸書  昭和19年3月12日、この地方には珍しい豪雪のさなか、山田線を宮古へ向かっていた機関車C58283…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本格化始動 ~リニア中央新幹線

リニア中央新幹線  ・  ・  ・ ―☆ JR東海は2013年6月3日に山梨リニア実験センター(山梨県都留市)において、2027年に先行(部分)開業を目指すリニア中央新幹線の「L0系」営業線運転仕様車両(中間車両連結の5両編成)を初公開した。実際の営業運行時には、12両編成(全長299㍍・定員728人)により運転されるという。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道 ~ぶらり一景

― 交通系ICカードのパイオニアとしてJR東日本の「Suica」がサービスを開始してから今年(2013)で12年目を迎え、今や国民の新しい生活インフラに成長しつつあるICカードをベースに、鉄道各社の事業展開もますます加速している昨今である。そのJR各社と私鉄などが発行する10種類の交通系ICカードによる全国相互利用サービスが、2013年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DMV・実用化へ本腰

DMV ・・・  国土交通省は2013年2月6日に、DMVの実用化に向けさらに歩を進めるために立ち上げた「DMVの導入・普及に向けた検討会」の初会合(第2回・同年3月28日実施)を開催した。同検討会(座長・一橋大大学院商学研究科教授山内弘隆氏)は、線路と道路の双方を自在に走行できる乗り物としてJR北海道が開発を続けているDMV(Dua…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災地の鉄路は今・・・ (東日本大震災)

~ 途 切 れ た 鉄 路 ・・・ 東日本大震災による被災で不通となっているJR常磐線の相馬(福島県相馬市)~浜吉田(宮城県亘理町)間22.6kmのうち、駒ヶ嶺駅(福島県新地町)~浜吉田駅間の18.2kmの路線を内陸部へルート変更して復旧(相馬~駒ヶ嶺間は原状復旧)を図る申請がJR東日本から出されていたが、その申請に対しこのほど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸大橋開通25周年に寄せて

四 国4県民400万人の夢を実現させた、瀬戸内海の備讃瀬戸を跨いで本州(岡山県倉敷市)と四国(香川県坂出市)を結ぶ瀬戸大橋が、1988(昭和63)年4月10日に開通してから今年で25周年を迎えた。また、瀬戸大橋の開通と時を同じくして営業を開始した本州と四国を鉄路で結ぶJR瀬戸大橋線(JR宇野線岡山~JR予讃線高松間71.8kmの路線で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“再生へ” 信楽高原鐵道

◇ ◇ 第三セクター鉄道の信楽高原鐵道(SKR)は、信楽線(滋賀県甲賀市・非電化単線のワンマン運転による貴生川~信楽間14.7km)において1991(平成3)年5月14日に多数の死傷者(42人死亡・614人重軽傷)を出す列車正面衝突事故を起こした。この事故に対し信楽高原鐵道は、被害者補償に関連し滋賀県と甲賀市から多額の貸付金(約21億円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰ってきた鉄路 ~三陸鉄道南リアス線

☆ ☆ ☆  東日本大震災から2年が経った2013年4月3日、全線で不通となっていた第三セクター三陸鉄道の南リアス線が一部の区間で運行を再開し、2年ぶりにふるさとの鉄路に帰ってきた。震災後、岩手県沿岸部の南部では初めての鉄路の復旧で、開通したのは南リアス線釜石(岩手県釜石市)~盛(同大船渡市)間36.6kmの区間のうち、6割に近い盛~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高速鉄道における客貨走行に寄せる ~欧州

世界の高速鉄道における輸送は現在、おしなべて旅客輸送が主体となっているが、欧州では貨物輸送を行っている鉄道事業者もあり、今後も高速鉄道線を利用した貨物輸送の推進に対して検討が進められている。その背景には、旅客輸送と同様に速達性を望む顧客や列車運行会社が存在していること、深夜時間帯など列車運行本数に余裕のある時間帯を有効活用したいというイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クローズアップ・中国鉄道部解体

★ 2013年3月5日から17日までの日程で行われた中国(中華人民共和国)の第12期全国人民代表大会(全人代)において10日、中国国鉄にとって長年の懸案だった鉄道部(日本では“鉄道省”との表記が多い)の解体が改革路線を掲げる習近平(シーチンピン)国家主席の率いる新体制の下で決まった。これにより、64年の歴史を持つ中国の鉄道部は廃止され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃線鉄道で町おこし

= 鉄道に対する国民の理解と関心を深めるとともに、今後一層の鉄道の発展を期すことを目的に国土交通省(鉄道局)では、2002(平成14)年に応募方法による「日本鉄道賞」の表彰制度を創設し、鉄道が地域の発展に貢献している事例を社会一般に広く公開する情報発信を行っている。  昨年(2012)実施された第11回目となる「日本鉄道賞」には29件…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃線区間の一部復活に寄せる ~JR可部線

* * *  廃止路線を復活させるJRにおける全国初のケースとしてJR西日本は、今から10年ほど前に大半の区間が廃止となったJR可部線(広島県・地方交通線横川~可部間14.0kmの単線電化路線)に関してかつての廃止区間・可部~三段峡間の一部区間を復活させる計画により、廃止となっている可部駅から一つ先の旧河戸駅の間を3年後を目途に電化延…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BRT・被災地復興へ走る

* JRグループ(JR北海道を除く)では2013年3月16日にダイヤ改正を実施するが、その改正に合わせ東日本大震災の影響により不通となっている路線の一部区間で運転が再開される。運転再開の区間は、JR常磐線の亘理~浜吉田間(5.0km)の1区間と、JR石巻線の渡波~万石浦~沢田~浦宿間(6.5km)の3区間(これにより同線の代行バス輸送区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道 ~ぶらり一景

 今冬は、全国的に寒さが特に厳しい。氷点下20~30℃の厳寒の日もめずらしくない、寒さの本場・北海道を走る鉄道の環境は厳しい。そのJR北海道が昨年7月から9月にかけ展開したDC(北海道デスティネーションキャンペーン)の一環として実施した「北海道“駅弁選手権2012”」で、駅弁3部門のグランプリ4点が決まった。その受賞駅弁4点は、ロングセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惑 う ~覗いた青空

― 青函連絡船・洞爺丸沈没の大惨事 ― ☀ 現在、広島県に在住し、公益財団法人・広島平和文化センター理事長の職にある米国人のスティーブン・リーパーさん(65)は、今の仕事について次のように語る。今の事業に打ち込んでいるのは、洞爺丸遭難沈没事故(1954(昭和29)年9月26日)で亡くなった父親のディーン・リーパーさん(当時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

被災鉄路遠望 ~東日本大震災~

・・・ まもなく発生から2年を迎えようとしている東日本大震災では、太平洋の三陸沿岸沿いを走る鉄路を中心に多くの線区(区間)が大津波によって被災(震災直後の在来線被災不通路線は8路線・603.6kmに及んだ)し、現在(2013.1)に至るも8路線・累計304.3km(JR線257.2km・第三セクター三陸鉄道47.1km)に及ぶ区間が不通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線 …短 信

 2015 (平成27)年度末に予定されている北海道新幹線新青森~新函館(仮称)間の開業を控えるJR北海道において、建設が最盛期を迎えている新幹線に関して2013年度の年頭所感の中で小池明夫同社代表取締役社長は次のように述べている。  ~ 「北海道新幹線については、平成27年度末の新函館(仮称)開業が、いよいよ3年後に迫りました。万全…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more